今回は今人気急上昇中のdiverの導入方法を詳しく図解していきたいと思います。

WordPressははてなブログなどとは違いカスタマイズ性が高い反面、初心者にとってはテーマをインストールするだけでも何時間もかかってしまうような、初心者泣かせのソフトです

僕が実際にdiverをインストールするときにも、公式サイトに詳しく具体的に図解付きでインストールする方法が乗っているわけでもないので、あるところでエラーが連発してもう少しでdiver運営者にお問い合わせという名の苦情を申し立てるところでした

HIRO
¥17,980で買ったのに使えないなんて、、、なんじゃそりゃ、、、

 

なので、今回はその点も踏まえて、diverのインストール方法を1から10までご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

diverをインフォトップからダウンロード

まずはdiverをインフォトップからダウンロードしましょう。

ダウンロードには有効期限があるため、なるべく早くdiverのファイルだけでもダウンロードしてしまいましょう。ちなみに有効期限はダウンロードボタンの下に記載されてあります。

diverのファイルをfile_70619.zipとして保存

diverのファイルをfile_70619.zipとして保存します。

【注意】
このfile_70619.zipファイルをそのまま挿入するわけではありません!!!

後で、どこにfile_70619.zipを保存したか探さなくてもよいようにブログのファイルなどに保存することをお勧めします。

スポンサーリンク

file_70619.zipからdiver.zipとdiver-child.zipを取り出す

何度も言いますがfile_70619.zipをWord Pressにインストールするわけではありません

HIRO
僕はfile_70619.zipをWord Press にインストールしようとしてひたすらエラーを食らっていました。

 

インストールしなければいけないのは

  1. diver.zip
  2. diver-child.zip

の二つだけです。

それでは、diver.zipとdiver-child.zipのファイルを探しに行きましょう。

diver_setをクリック

_MACOSXとdiver.setというファイルがありますが、diver_setのほうをクリックしましょう。

diver.zipとdiver-child.zipのファイルを発見!

アップロードしなければいけないdiver.zipとdiver-child.zipのファイルがありました!

HIRO
やっとお目当てのfileを見つけた!!

 

これをアップロードするためにはfile_70619.zipファイルからあらかじめdiver.zipとdiver-child.zipを出しておかなくてはなりません。

下記に示すようにfile_70619.zipからdiver.zipとdiver-child.zipを出しておきましょう

スポンサーリンク

Word Pressを開いてdiver.zipとdiver-child.zipをインストール

Word Pressにアクセスして、プラグインの画面から新規追加をクリックしましょう

プラグインのアップロードをクリック

プラグインのアップロードをクリックしましょう

※ちなみにプラグインの検索からdiverと検索しても自分のダウンロードしたfileは見つかりません。

いよいよdiverをインストール

いよいよdiverをWord Press にテンプレートとしてインストールしていきます。

参照をクリックして自分の保存したdiver.zipとdiver-child.zipを探しましょう。

diver.zipとdiver-child.zipどちらを先にインストールしても構いませんが、忘れずに両方ともインストールしましょう

有効化はdiver-child.zipだけ!

有効化するのはdiver-child.zipだけです。親のほうであるdiver.zipを有効化してはいけません

一口メモ:なぜ親ファイルと子ファイルが存在するのか
結論から言うと親ファイル(diver.zip)を有効化してカスタマイズしてしまうと、たとえdiverが新しくアップデートされとしてもその新しいファイルをダウンロードすることは出来ません。(カスタマイズしたデータがすべて消えてしまいます。)
そのようなことを防ぐために、子ファイルというのが存在しています。なのでこう考えます。
親ファイル→おおもとのファイルなので、いつでもインストールしていいよー!
子ファイル→カスタマイズや、設定を保存しているファイルなので更新したらダメ!!

なので、子ファイルであるdiver-child.zipのほうだけ有効化しましょう

お疲れさまでした。以上でdiverのインストールは終了です。

まとめ

今回はdiverのインストール方法について詳しく説明しました。つまずきやすいところや、言葉で伝えにくいところはなるべく図を挿入したつもりですが、わかりにくいところがあればお気軽に、ご質問ください。それでは、心行くまでdiverを楽しみましょう。

今回は以上です。

スポンサーリンク
おすすめの記事