この記事では飛行機の機内に必ず持ち込みたいものについて紹介します!!

 

皆さん、たとえばアメリカの本土に行くまでにどのくらいの時間がかかるかわかりますか??基本的には10時間以上かかります。

---僕は日本の国際空港にチェックインしてから、目的の空港を出るために丸1日かかりました。

旅行や仕事、はたまた留学で海外に行くときになるべく大変な目にはあいたくないですよね??

なので、今回は僕が飛行機の機内に持ち込むのを強くお勧めするグッズを紹介したいと思います!

 

f:id:ahirofu:20181212230814j:plain

①機内に必ず持ち込むべきもの~長袖の上着~

これは必須です。なぜなら外国の空港や外国の航空会社の飛行機の中の温度は、もちろん現地の外国人が心地よいと感じる温度に設定されています。

---ちなみに僕は今アメリカに留学中なのですが、僕のルームメイトの意向で室内の温度は22度に設定してあります。←最初は20度がいいといわれていました(笑)

しかし、僕の体感にはなるのですが外国の空港や飛行機の中は20度よりもかなり低い設定にしてあると思います。→18度とかその辺だと思います。

なので、日本の航空会社ならまだよいのですが(JALやANAなど)、海外で乗り換えをするときや海外の航空会社の飛行機に乗る時は長袖の上着を忘れないでください。

夏こそ長袖の上着は必須です!

半そでで海外の空港で何時間も乗り継ぎ待ちをするなんて自殺行為だと考えてください。

※乗り継ぎには余裕を持たせるため、何時間もかかるのが当たり前です。

---もちろん空港にも服は売っていますが、恐ろしく高いです(笑)

②機内に必ず持ち込むべきもの~一日分の着替え~

これも間違いなく必須なんです。なぜだかわかりますか??

なぜなら必ずしも預けたスーツケースがちゃんと目的地の空港に届くとは限らないからです。

日本の感覚からしたらあり得ませんが、もちろんスーツケースの管理をするのは現地で働いている方たちです。その人たちに日本の感覚は通用しません。

現に僕と一緒にアメリカに留学に来た先輩の荷物も目的の空港には届いておらず(理由はわかりませんが)、なぜかアトランタに届いていたそうです。

つまり、預けたスーツケースが届かないというのは全くの他人ごとではありません。

しかし先輩は一日分の着替えは持ってきていたため何とかなったそうです。

服を現地で買えばいいのでは??

もちろんそうなのですが、長旅で疲れて休憩したいのにわざわざ服を売っている店を調べて、歩いていけないならタクシーを呼んで、現地のお店で何とか服を買って、、、、、、

と、せっかく旅行に来たのにそんなことに時間を使うのはもったいないです。

また、必ずしも買いに行けるとは限らないんです。

もちろん昼の12時とかに着くのであればまだ大丈夫なのですが、もし夕方に現地に着いたらどうしますか??

旅で疲れて、現地のこともあまりわからないまま夜の街を歩くのはチャレンジャーすぎます。

もし一日分の着替えがあると??

まず気分的に楽です。なぜならたとえスーツケースが届かなくてもそれは想定内と考えることができます。

またわざわざ服の心配をしなくていいため、落ち着いて次の行動がとれます

初日からバタバタしたくないですよね???

※目的地の空港か航空会社に問い合わせるのが無難かと。

 

③機内に必ず持ち込むとよいもの

エアまくらなどの持ち込みはよく聞きますよね??ですが僕がそれ以上におすすめしたいのが次の二つです。

①折り畳み式のスリッパ

僕的には枕よりもスリッパのほうが重要だと思います。なぜならみなさん海外に行くときは比較的しっかりした靴を履いていきますよね??

ですがそれを10時間も履いていたらさすがに足が疲れてしまいます、、、、

なのでぜひスリッパをもっていってみてください!!

②ノイズキャンセリングのヘッドフォン

これは少しお高めなのですが、飛行機のエンジン音が耐えられない方にはお勧めです。

---僕は耐えられません(笑)

心地よく映画を見たり、寝たり、くつろいだりするにはマストアイテムだと思っています!

---10時間以上かかることですからね(笑)

 

 

 

少しでも「いいな!」「面白いな!」と思ったら、シェアや読者登録していただけると幸いです😁
またブログ村のランキングにも参加しているのでついでにぽちっとよろしくお願いします!

 


にほんブログ村


クリエイティブライフランキング

 

 

時間がある方はこちらもどうぞ!!

 

 

 

www.hiroryugaku.com

 

www.hiroryugaku.com

www.hiroryugaku.com

 

スポンサーリンク
おすすめの記事